CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
                       
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
Links
NEW MOON FESTIVAL 2008

THE BEACHES
http://www.myspace.com/comeonthebeaches




ZOOBOMBS
http://www.myspace.com/zoobombs




曽我部恵一BAND (Sokabe Keiichi Band)
http://www.myspace.com/sokabe




8otto
http://www.myspace.com/8otto




NEW MOON FESTIVAL 2009




| - | 00:02 | - | - | pookmark |
タイムスケジュール


タイムスケジュールの発表です。

あくまで予定ですので、多少時間が前後する可能性もございますので、その際はご了承下さい。

開放時間は、12:00〜17:00です。

前田氏による写真展示はオープン時間から終わりまで常設しております。

13:00からの映像は、昨年のNEW MOON FESTIVALの模様を上映致しますので、お楽しみに!
(この日、この時間のみ、後にも先にも最初で最後、一回きりの上映ですのでお見逃しなく。)



それぞれのライブはいったいどんなものになるのでしょうか◎

当日、皆さんの目で見て、体で感じて下さい!

ぜひ遊びにきて下さいね、お待ちしております◎

 


| その他の情報 | 13:30 | - | - | pookmark |
出演者紹介:その4 (Live Act, Painting)

kacica

2005年1月結成。
Vo.Piano. Misato, Gu.Syn.荒井要, Gu.種村光史, Ba.堀一也の4人からなる奈良出身のバンド。

ギターサンプリングやギターノイズなどにプログレッシブなリズムと、幻想的、感情的な歌が混ざり合い、独特の世界観を持つサウンドを創り出す。
現在までにアルバム2枚を制作。2006年には全国30ヶ所のツアー、2008年には全国20ヶ所のツアーと、精力的な音楽活動を行う。

また、音楽とは別に様々なアートとの交流も持ち、一般的なライブハウスでの活動以外に、絵画の展示会を兼ねたイベントへの参加や、コンテンポラリーダンスとのコラボレーション、空間や映像アートとのコラボレーションなども行っている。

| アーティスト情報 | 12:30 | - | - | pookmark |
出演者紹介:その3 (Photo Exhibition)

Hiroshi Maeda

兵庫県出身のPhotographer。

-概略-

祖父の影響により写真と出会う。
専門学校卒業後、webクリエーターとして就職する。
単身でフランスのパリに渡り、アシスタントを経験後、写真表現大学に入学。
卒業後は、写真家池上剛氏に師事。現在はフリーカメラマンとして国内外で活動している。

国内ではFUJI ROCK FESTIVALや朝霧JAMから、海外ではSouth by Southwest (SXSW)などの音楽フェスティバルまで幅広く携わり、最近ではoasis、BECK(US)等のワールドワイドで有名なミュージシャンの写真も手がけている。
国内外のフェスを含め、今まで撮影してきたアーティストは数えきれない程である。(ホームページ参照)

今回の展示のテーマは「untitle」。
前田氏が写真を始めてから現在に至るまでの軌跡をたどる。
この個展では、アーティストの息づかいや、写真に写る世界感を感じてほしいという思いが込められている。

音楽だけでなく写真にも興味をお持ちの方は、ぜひ足を運んでみて下さい。
| アーティスト情報 | 16:30 | - | - | pookmark |
出演者紹介:その2 (Live Act)

psychus (サイカス)

2008年1月結成。福井と土井からなるデュオ。
二人は大学入学直前ネット上で知り合い、学部・学科・サークルが同じだったことから意気投合する。
しばらくはお互い別々に音楽活動をしていたが、サークルの自主製作CDを作ることをきっかけに、福井が土井に声をかけ、結成に至る。
特長は二人ともヴォーカル&コーラスがとれ、ともに曲がかけること、その他様々な楽器を曲に取り入れることである。
なおユニット名「Psychus(サイカス)」の由来は、Psych(〜の心理を読む、〜の心理状態を安定させる)+us(私たち)という造語である。福井と土井は大学で心理学を学んでいるということと、みんなで音楽を共有したいという想いからこの名がついた。
メンバーを含めたみんなが楽しくなったり、切なくなったり、いろんな想いを感じることができるような音楽ができるよう、日々邁進する。

http://www.myspace.com/psychus




| アーティスト情報 | 23:30 | - | - | pookmark |
出演者紹介:その1 (Live Act)

Martin Kesting

Soloplayer
Projectname:Tamago Onsen
Living in Osaka From Arlosen, Germany

-概略-

高校時代にガレージロックバンドでプレイし始める。
ドイツ、ゲッティンゲン大学で日本学を学び、2005年来日。
現在、語学学校教師としての傍ら、ソロプロジェクト「卵音戦」を敢行中。
メロウでモノトーンな旋律の中に、繊細な精神世界を取り込もうと、
貪欲かつ着実にその形を模索中である。


自分の表現しているものは技術的には至って簡単なもの。
肉体や全神経の中に流れる水のようなつかみ所のない感覚が、
音楽になる事が多い。
これはZENを体験した時に感じる感覚に似ている。
(本人談)


聴く者をドリーミーな世界へといざなう、アヴァンギャルドな存在である。


Influence:Palace Music, Six Organg of Admittance, The Flaming Lips, Endo Kenji, Guitar Wolf

http://www.myspace.com/tamagoonsen



| アーティスト情報 | 14:20 | - | - | pookmark |
| 1/6PAGES | >>